Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

爪切りで感動!関孫六ツメキリtype101Lの切れ味と使いやすさは今までの爪切りとは別次元!

   

スポンサーリンク

関孫六ツメキリtype101L

 

 

伝統ある刀匠関孫六のこだわりから生まれた爪切りです。

 

僕は今まで爪切りには全くこだわりがなく、スーパーやコンビニで扱っている数百円程度のものを使っていました。

 

爪切りはこういうものという思い込みがあり、特に変えようという思いは全くありませんでしたが、たまたまお店で見つけた関孫六の爪切りに目を奪われ衝動買い!

 

実際に使ってみたら、今までの爪切りはなんだったのかと感じるほどの切れ味と使いやすさ!

 

正直爪切りでこんなに感動するとは思いませんでした!

 

早速紹介していきます!

 

 

関孫六ツメキリtype101Lは重厚感のあるデザイン。

大きさも一般の爪切りより二回りぐらい大きいです。

この大きさがあるおかげで持ちやすくてしっかり握れるようになっています。

 

 

type101Lの特徴はこの直線刃。

まっすぐ切れるので足の爪に適している形状です。

型式にあるLはLサイズのことで、サイズ的にも足の爪を切るのにピッタリです。

(手の爪は普通サイズの方が適しているそうですが、手の爪も十分切りやすかったです。)

 

 

持ちやすいのに加えて、驚いたのは切れ味!

軽い力でスッと切れる感覚は初体験。

「これは凄い!」と思わず声に出るほどの感動でした!

一つ一つ職人の手で微調整されているだけあって抜群の切れ味です!

 

もう一つ感動したのがヤスリの部分。

キメが細かく、しっかりと爪の形を整えてくれます。

実際に爪を削ってみると、凄くしっくりくる感触でした!

 

 

今まで興味が全くなかった爪切りですが、今回「関孫六ツメキリtype101L」のおかげで感動するほどの体験をすることができました。

 

またブログを書くにあたり色々調べてみたら、ニッパー型、ハサミ型、そして今回のテコ型など、用途別に様々な種類があり、なかなか奥深そうです。

 

関孫六ブランドの爪切りを提供している貝印の他にも、興味のあるメーカも出てきました。

 

それがこちらの「須和田製作所」の爪切り。

https://www.suwada.co.jp/index.html#top

 

 

 

これからは爪切りにもこだわりを持ってみよう!

 

 

関孫六の爪切りを提供する貝印のホームページ

http://www.kai-group.com

 

関孫六の爪切りに興味のある方はこちらもどうぞ

 

須和田製作所の爪切りに興味のある方はこちらもどうぞ

 

 


 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 日常