Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

【繰り返し伝えるからこそ思いは伝わる】

   

スポンサーリンク

image

 

夢を実現するために、多くの人の協力を得る必要も出てくるでしょう。

 

 

皆で協力して夢を実現していくためは、相手に自分の思いを伝え、同じ方向を向いて行動することが大切です。

 

 

思いを共有し、同じ方向を向いているからこそ、相乗効果を発揮して夢実現まで駆け抜けることができます。

 

 

逆に向いている方向がバラバラだと、協力どころか足を引っ張り合うことになり、夢の実現にはとても到達できません。

 

 

仲間と同じ方向を向いて行動するには、自分の考えを浸透させることが重要なポイントになります。

 

 

自分の考えを浸透させるためには、繰り返し伝えることが大切です。

 

 

よく経営者から聞く話で、「社員が自分の考えを伝えたけど理解してくれない。」とか、「会社の理念が全く浸透しない。」というのがあります。

 

 

なぜその経営者の考えが社員に伝わらないかという理由は明白です。

 

 

それは、繰り返し伝えていないから。

 

 

どのぐらい伝えているかを確認すると、年頭に一度伝えたとか、月に一回話しているという程度。

 

 

残念ながら、これでは相手に自分の考えは伝わらないのです。

 

 

一度や二度では「そんなもんかな~」と受け取る程度。

 

 

自分の考えを相手にも浸透させるには、繰り返し繰り返し熱意を込めて伝えることが必要です。

 

 

そこまでしてはじめて本気の思いが伝わり、相手も同じ思いで行動するようになります。

 

 

仲間と思いを共有し、夢の実現へと向かっていくためには、自分の考えを繰り返し伝えていきましょう。

 

 

繰り返し伝えていく過程の中で、相手に本気の思いが届いていくのです。

 

 

 

〜より良い人生にするためにオススメの本〜


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 成功哲学