Special Life

自分だけの特別な人生を生きよう

*

真の健康とは?

   

スポンサーリンク

「あなたは健康ですか?」
と質問すると、病気でない人は大抵健康だと答える。
病気でなければ健康
健康でなければ病気
という健康か病気どちらかに分かれるという考えだ。
僕自身も真の健康を知るまでは、病名がついていなければ健康だと思っていた。
ところが健康でなければ突然病気になるわけではなく、健康と病気には間の状態があるのだ。
健康と病気の間には
体調不良
虚弱体質
という状態がある。
体調不良というのは200種類以上あると言われている。
代表的なものを挙げると
冷え性、生理痛、頭痛、便秘、下痢、低血圧、高血圧、低体温、朝起きられない、吹き出物、二日酔い、胸焼け、イライラ、貧血、不眠症、食欲不振など
挙げればきりがない。
この中の一つでも当てはまると立派な体調不良だ。
これらの体調不良がいくつもあって、慢性的な症状があり、何年も続くような状態になると虚弱体質ということになる。
健康からいきなり病気になるのではなく、
健康→体調不良→虚弱体質→病気
というように段階を踏んでいくのだ。
病気という状態になってしまうと完全に健康な状態になるのは難しくなってくるが、まだ虚弱体質の状態であれば、
虚弱体質→体調不良→健康
というように健康な状態に戻ることができる。
体調不良が全くない真の健康とはどういう状態なのか。その条件は以下の4つである。
①薬なし
②快便
③快眠
④快食
それぞれ詳しく見ていこう。
①薬なし
これは一切薬を飲んでいないという状態である。
頭が痛いから頭痛薬とか、生理痛の薬を飲むというのも全くないということだ。
②快便
これは朝起きて30分以内にバナナ2本から2本半の量の便が息まずにスルッと出ること。そして臭くなく水に浮く。色は茶色か黄褐色。このような便が毎日出る状態である。
③快眠
これは布団に入ったら5分もしないうちに眠りにつくことができ、朝はパッと起きることができる状態である。
④快食
これは一日三食、好き嫌いなく何でも美味しく食べることができる状態である。
これら4つが一つとして欠けることなくそろった状態が真に健康な状態なのだ。
この真に健康な状態が手に入ることが豊かな人生の土台となる。
そして病気でさえなければ誰でもこの真の健康を手に入れることができる。
真の健康を手に入れるのに役立つ情報を随時更新していこう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 - 健康